ホーム › 制作の流れ

環境調整~お見積もり~発注~納品までの流れ

1.必要なサーバ環境

TYPO3動作環境としてLAMP(Linux,Apache,MySQL,PHP)構成が必要になりす。 サーバはレンタルサーバ、ハウジングなどの形態があります。
TYPO3に適したレンタルサーバーも弊社が提供しております。

2.お問合せ・お見積もり

制作したいウェブサイトでの目的などについてより詳しい内容をお問合せいただきます。

3.ヒヤリング

メール・電話及び、面談(ご来社いただける場合)にてWEBサイト構築の目的、対象ターゲット、お客様のイメージなどをお伺いし、ご予算・ご要望などをお聞きします。
お客様と綿密な打合せを重ねることでより良いホームページが出来上がります。

4.再度お見積もり

ヒヤリングなどを元に、お見積もりさせていただきます。サイトの掲載内容や・公開時期などをご納得いただけましたら、ご契約を交わさせていただきます。
※基本的にこの段階で提示した見積もり金額以外にかかる費用などはありませんが、サイト作成途中で、お客様側で何ならかの変更依頼があった場合は、事前に了解を得てご請求することもございます。

5.ご契約・お支払い

お見積金額に同意いただけましたら、御契約となります。契約書・機密保持契約書・注文書を送付させていただきますので、署名・捺印の上お手数ですが弊社までご返送ください。契約書類が届き、ご入金いただいた時点で正式にご契約となります。
注文書に記載する内容のスケジュール通りにご入金いただきます。
ご契約金額が30万円以下の場合:全額一括前払い
ご契約金額が30万円以上の場合:サイト作成開始前に半額、納品後に半額の2分割
ご入金方法:弊社指定銀行振り込みまたはクレジットカード決済(※一括払いのみ)
※契約書類返送がお客様の都合により遅れる場合は、事前に納期の調整が必要になる場合がありませすので、契約書類が届き次第、速やかに返送ください。

6.制作開始

お客様でご用意いただける資料(写真・ロゴ・文章等)やパンフレットをご準備ください。また、ドメイン取得・SSL購入、サーバーも全て弊社にてご提供可能ですのでご利用ください。

7.仮アップロード・確認・校正

ウェブデザインなどは特にですが、仮アプロードしたものをご確認いただき、ご納得いただけましたらTYPO3へ反映させていきます。
仮アップロード先(参照先URL)はメールにてお知らせいたします。
ウェブサイトの内容の確認、校正等していただきます。ご希望に沿って修正いたします。

8.TYPO3設置・設定・納品

お客様若しくは、弊社が用意したサーバーへTYPO3をアップロード・初期設定し、デザインを反映させます。
再度ご確認いただき、ご納得いただけましたら、弊社より納品完了のメールを送らせて頂きますのでメールの指示に従ってください。
※TYPO3を設置した段階で、お客様へは管理ID及びパスワードを発行したしますので、ページ作成・コンテンツ制作などを行って構いません。

9.アフターフォロー

TYPO3の使用方法など、遠慮なくご質問いただければお答えいたします。
ウェブサイトは公開してからが重要となります。ウェブサイトを出しただけでは誰も見てくれません。サーチエンジン登録やSEO対策、管理・運営など継続的にアフターフォローをいたしておりますので、お気軽にお問合せください。

先頭へ